新型コロナウイルス感染症拡大に伴うお知らせ

残念ながら愛知県でも新型コロナウイルス感染症が急増しています。

新型コロナウイルス感染症の初期症状は風邪と同じです。さらに発症前後数日が最もウイルス量が多いとされています。そのため、風邪の引き始めの数日が実は一番人にうつしやすい危険な時期なのです。

院内感染防止の観点から、軽度の風邪症状の1~2日目は受診をお控えください。自宅療養をお勧めします。

さらに、当院では咳の出やすい処置(Bスポット療法、扁桃処置)、感染を拡大する恐れのある処置(鼻処置、喉頭処置、ネブライザー療法、鼻洗浄、内視鏡検査等)は状況により中止させていただく場合があります。院内感染防止のためですので、ご理解とご協力をお願いいたします。

なお当院では新型コロナウイルス感染症の検査は行っておりません。疑う方は、新型コロナウイルスの検査を行っている医療機関にご相談下さい。

風邪の初期や発熱、咽頭痛、嗅覚障害などの症状の方は午前の最後(12:30以降)、午後の最後(18:30以降)に診察いたしますので、まずは電話でご相談ください。そのため受付時間を午前12時まで、午後18時までに変更しております。ご理解の程よろしくお願いいたします。