スギ花粉症対策

今シーズンのスギ花粉飛散予測が発表されています。それによりますと、名古屋でのスギ花粉飛散開始予測日は例年通り2月20日頃のようです。初期治療として抗アレルギー薬の内服もしくは点鼻を1週間ほど前から開始すると、症状をよりよくコントロールできるとされています。バレンタインデーぐらいから、症状がなくても、薬を開始しておくと良いでしょう。もしくは症状が出たらすぐに薬を始めることです。今のうちに受診していただいて薬を手元に置いておきましょう。

当院での手術治療である、鼻粘膜をトリクロロ酢酸で焼灼する治療は、受付終了しました。何卒ご了承ください。